Close

2022年10月5日

さくらダイヤモンドのご紹介!【いわき市 婚約指輪】

みなさまこんにちは!

ラトブ2Fのマリアジュエルです。

明日10月6日は「大明日」「だいみょうにち」だそうです。

大明日とは、、、

「天と地の道が開いて、世の中の隅々まで太陽の光で照らされる日」という意味があり、全ての行いに太陽の恵みが授けられる縁起のいい日とされています。

とくに未来につながる結婚や入籍、移動を伴う旅行や引越しなどとの相性がいい日です。

◯プロポーズをしたい!

◯結婚指輪を買いたい!

そんな方には10月6日の大明日がぴったりですよね。

今回は縁起の良い日におすすめの婚約指輪・結婚指輪をご紹介します。

特別なダイヤモンド「さくろダイヤモンド」の婚約指輪です。

名前の通りダイヤモンドにさくらの花びらのカットが施されています。

ルーペでのぞくと可憐な花びらとみることが出来る特別な婚約指輪です。

従来のダイヤモンドのカット面は58面体。

さくらダイヤモンドは87面体。29面多い分繊細な煌めきを演出してくれます。

枠のデザインも様々ありますが、ダイヤモンドが主役なのでシンプルなデザインでも十分存在感を放ちます。

ちなみに素材は・PT・K18WG・K18PG・K18YGでお作りすることができます。

実際にさくらダイヤモンドを見た方は、初めて見る桜の花びらのカットにすごい!と感動される方がほとんどです。

お手に取って生で見ていただきたいダイヤモンドです。

婚約指輪とは結婚を約束した証。

そんな節目の意味を持つものだからこそ特別な婚約指輪をおすすめいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA